*

本州最東端の宿で1泊旅行

久しぶりに家族旅行に行ってきました。上の駅どこかで見た覚えありませんか? 24時間テレビでヒロミが古くなった駅舎を改装していましたが、近くまで行ったので見学してきました。なかなかおしゃれでかわいい駅舎でしたよ。 千葉県の銚子駅そばの本銚子駅です。

銚子の犬吠崎にある老舗ホテルに宿泊したのですが、お月様が綺麗に見えました。この後、真夜中の月に照らされた海もすごく神秘てきでしたよ!

でた~! 本州最東端の部屋から見た日の出は最高でした!この後すぐに露天風呂に入り、湯につかり海風を浴びながらまったりとした時間をすごしました。

部屋から見た景色ですが、最高でしょ!ずっと波の音が聞こえてくるんですよ!(^^)! 食事も海鮮の炭火焼きと美味しいビールで大満足。


日本は大丈夫?

またまた北朝鮮がミサイル発射しましたが、北海道上空を通過して太平洋上に落下しました。グアム方面に発射するとアメリカの反撃が怖くて発射方向を変えたんだと思いますが、北朝鮮がその気になればミサイルを日本に落とすことは可能になっているという事ですよね(+_+)日本にはアメリカの軍事基地もありますが、原子力発電所がいくつもあります。そこに落とされたらもう再生不可能な状況になるのでは???日本には北朝鮮からくるミサイルを迎撃できる能力があるのか?現状では一度に数発のミサイルを撃たれたらその全てを迎撃する事は難しいようです。そういう状況なのに、安倍首相は先頭きってますます北朝鮮に対して圧力を加えなければいけない!などとと公の場でおっしゃっています。もし戦争などという事になったら確実に日本は北朝鮮の標的になる事が決定しました(>_<) 対外的に非難されようがイージスアショアのようなミサイル迎撃システムを日本のいたる所に配備し、北朝鮮やその他の国がミサイルを撃ってきても、全て撃ち落とせる体制をとってから大きなこと(圧力をかける等)をおっしゃってほしいものです。 ニュースではアメリカが北朝鮮の核武装に対しては容認するかわりにICBMの開発をやめる事を条件にだしているような事も言ってました。それだとアメリカは安全かもしれませんが日本はいつ北朝鮮から核を落とされるかわからず、怯えてすごさなければならない事になります。日本はアメリカが守ってくれるなどというお気楽な考えはもう捨てるべきです。守ってくれる事を前提に圧力を加えるなどという、自国ではできない事を公の場で言うのは止めてくれ!安倍さん!


真近で飛行機

お久しぶりです<(_ _)> 夏本番という事で仕事も忙しくなりプライベートでもリトモス(ダンス)の全国大会に向けて練習を重ね、なかなか忙しい日々を過ごしています。それにしても今年の夏は猛暑が続きます。スタミナ切れしないように毎日栄養ドリンク(泡の出る黄色い液体)を飲んで頑張っています。3連休があったので久しぶりに家族で近場のドライブに出かけてきたのですが、成田空港の近くにさくらの山公園というのがあって、ここから飛行機が真近に見えるというので行ってみたのですが、写真じゃわかりずらいかもしれませんが、なかなかの迫力ですぐ目の前を世界中の飛行機が通り過ぎていきました。すぐ横には道の駅ではありませんが空の駅があり、地元の採れたて野菜やお土産が売っていました。白いトオモロコシが1本100円で販売していたので買ってその夜に食べてみたのですが、今まで食べたトオモロコシの中で1番甘くて美味しく感じました。時間があったら是非行ってみてください!


久しぶりのディスコ

何十年ぶりでしょうか? 千葉で唯一のディスコに行ってきました。ミラーボールがいいでしょ!この日は1979~ソウルディスコミュージックパーティとかで懐かしい曲ばかりでした。そんなに広くなくて7~8人位が一緒に踊ってちょうどいい位でしたよ。8時30分位に行ったら誰も来てなくて9時過ぎから少しづつお客様の数も増えてく感じでした。昔行ってたディスコとはかなり規模が違いましたが、昔を懐かしむ同世代の憩いの場になっているいようでした。入場料とワンドリンクで2,000円。追加ドリンクが1杯500円。ソーセージ盛り合わせは美味しかったけどやっぱり500円。マスターにいうと大体のカクテルOKでした。たまにはこういう場所もいいですね(^_-)


団体航空券の怖ーい話

ゴールデンウィークも過ぎ、本格的仕事モードに突入しなければいけない時期ですが、春の陽気のせいでしょうか? なんとなくポワ~ンと毎日が過ぎてしまっているような今日この頃です。 それでもこの時期は夏から秋にかけての団体様のお見積りが多くなり、一生懸命お見積書を作成してはお客様に提出するのですが、なにせJALのウルトラ先得やらANAの旅割75やらが幅をきかせておりまして、なかなか成約になるまで時間がかかります。最終的にはウルトラ先得で予約したら○○人目から料金が上がってしまい、合計で計算するとJTIさんの方が安いから、予約してください・・というケースが結構あります。JALもANAもその他航空会社も直販で安い航空券を販売していますが、安く取れる席には数制限もありますし、予約したらすぐに入金しないと正式予約になりません。・・また正式予約後はすぐに取消料の対象になってしまうので、もし何かの都合で日程の変更が生じた場合や全てが取消しになった場合は、取消料だけでも大変なことになります。 あるお客様は結局、直接JALのウルトラ先得を予約したんですが、1か月もしない内に日程変更が決まり、取消料だけで50万を超えてしまう事になりました。そこで弊社に連絡が入り、団体で予約するから、取消料を無くするような交渉をしてくれないか?と相談された事があります。このお客様には申し訳ありませんでしたが、当然弊社で取消料の交渉をする道理がありませんので、ご丁寧にお断りさせていただいたのですが、その電話をかけてきたお客様の切羽詰まった声を今でも忘れる事ができません。


銚子の日帰りドライブ

昨日は天気が良かったので家族で遠出のドライブに行ってきましたよ。といっても千葉県の銚子なんですが、数年前だったら片道3時間以上かかった記憶があるのですが、今は高速と一般道で1時間30分もかからずに着きました。ちょっとしたドライブって感じですね。 途中、匝瑳市でチューリップ祭りをやっていたので立ち寄ってきましたが、ちょうど満開に咲いていてとても綺麗でした。その後銚子に向かう途中で屏風ヶ浦という断崖絶壁が約10キロにわたって海辺に展開している所があるのですが、断崖にそって遊歩道も整備されておりゆっくり散歩してきました!地層がむき出しになっており、一番上の関東ローム層や中間にある約220万年~230万年前の火山灰の地層を見ることができます。我々の遥か祖先はもちろん、まだ人間が誕生する前の時代からここにあって、長い歴史を見てきたんだと思うと感慨深く不思議な気分になります。散歩の後はいつもの通り日帰り温泉を探し、旭市の海岸近くに「旭の湯」っていうのがあったので入ってみたのですが、東京や内房にある黒湯とは違い、茶褐色の天然温泉でした。暖かい湯船と冷泉があり交互に入って楽しみましたが、入浴後も私の老体がつるつるすべすべになっていましたよ。銚子といったら日本一の漁獲量をほこる銚子漁港もあり、10年以上前に近くの外川漁港から、花鯛釣りの漁船に乗った時は花鯛・アジ・カサゴ等でクーラー満タンになった思い出もあります。皆さんも是非行ってみてください(^_-)


いい迷惑だよ!

てるみくらぶが倒産した事、連日テレビ放送されてます。約150億の負債を抱えて、お客様から集金した90億も返済できないまま倒産。最近このての旅行会社が増えてます。倒産する1日前まで集客していたって事は初めから計画倒産するつもりでいた事は明白で詐欺そのものですよね。まっとうに商売している会社にとってこういう会社は本当に迷惑です。このての会社には社長を含め役員連中にも刑事罰を与えてほしいものです。昨日70名様の団体で見積り依頼していただいたお客様がいましたが、てるみくらぶのニュースを耳にしたらしく、地元の大手旅行社に相談するという事になってしまいました。 危ない会社は販売方法見ればだいたいわかりそうなもんですけどね。てるみくらぶも半年以上先のツアーなのに一括現金支払いを強要してました。支払いに充てるお金がないから採算が取れなくても安いツアーで現金を集めたって事ですよ。その他ネット上でもどうしたって採算とれない料金で販売している会社をいくつも見ます。HPと比較サイトでは同じ商品なのに平気で二重価格で販売しているそこそこ大きな会社もあります。 だまされてお金を支払ったお客様のことは可哀そうだとは思いますが、新聞広告に大きな文字で現金一括払いを強要するような会社を選んでしまった事を後悔するべきでしょうね。


神聖な場所

昨日は千葉の鋸山に行ってきました。山頂近くまでは車でも行けるんですが景色も楽しみたくてゴンドラで頂上まで約4分の空中散歩。山頂でみたらし団子を食べ腹ごしらえをしてから約90分の散策コースを楽しんできました。山肌の岩盤を垂直に削って遊歩道がつくられており、おおきな観音様も岩盤を削って作られたようです。勇気のある方は地獄覗きから真下を眺められますので是非挑戦してみてください。1500羅漢像を眺めながら歩きましたが、とても神聖な場所を歩いているような気持になりました。房総といったら自然を楽しむって感じがしますが、こんな歴史を感じるすばらしい場所があるんですね。館山自動車道の金谷ICを降りて10分位ですのでおすすめです!

 


どぶ板通りいいね!

 

約1年振りで横須賀のどぶ板通り行ってきました。通りをふらふら歩きながらちょっとした飲食店に入ると、そこは日本じゃなくまさしく「アメリカ」でした。いろんな人種の人達が、わいわいがやがやとお酒を飲んでビリヤードやダーツで楽しんでいます。カウンターにいる女性もほとんど外国のウェイトレスさんでした。ビリヤードをやっているのはおそらく中年のアメリカ人と年季の入った日本人です。楽しそうにおしゃべりしながら、勝負がつくとお互いをたたえあいテレビでよく見る今風の握手をしていました。私はズンバで着るための派手めのTシャツを購入したのですが、やさしい妻から「中学生じゃないんだからいい加減にしなさいよ!」と小言をいわれながらも、そこそこ満足した1日でした。


年老いていく親の幸せって?

今日も寒いですね~ 昨日なんか雨降ると思ってなかったからバイクでスポーツジムいったら、帰りは結構勢いよく雨が降っていて、せっかくお風呂で温まってきたのに、ビショビショの冷え冷えでした。ところで最近ショッキングな事があって、北海道の田舎にいる両親の所に遊びに行った妹から聞いた話ですが、母親がころんで腕と骨盤を骨折していたらしく、1か月くらい入院していたらしいのです。父も母も年老いているので、心配でたまに電話して状況を確かめるのですが、骨折して入院したなんて事は知りませんでした。遠くに住んでいる息子に心配かけまいと隠していたのでしょうが、北海道の雪の中に倒れていたため、見つからなかったらそのまま死んでいてもおかしくない状況だったらしいのです。本当だったら親を呼んで一緒に暮らすか、せめて近くに暮らしてほしいと思うのですが、80年近くも北海道で生まれ育ってきて親戚や友達もいますし、冬以外は毎日のようにパークゴルフをやり、鮭が釣れる時期は釣りをし、山菜の採れる時期には山菜を採りに行き、そんな羨ましい毎日を過ごしてきた親をこちらに呼ぶことが本当に親のためになるのか、考えさせられる事が多くなりました。北海道の田舎は車がないと生活できないのですが、父親にもそろそろ車の運転をやめてもらいたいと思っていたところです。アクセルとブレーキの踏み間違いで高齢者が事故を起こす事が多くなっていますし、確実に若いころの運動神経もなくなっており判断力も衰えていると思います。 やっぱり親を説得してこちらに呼ぶべきでしょうかね???


最近のコメント

アーカイブ