飛行機予約ANA|国内格安航空券予約サイト【魔法のじゅうたん】

旅行業約款 | 会社案内 | ANA国内線のお得な航空券購入方法 | お問い合わせ

  1. トップ
  2. 飛行機予約ANA

飛行機予約のタイミング

ANAの旅割は年に2回、上期と下期に分けて売出しがおこなわれます。例年ですと1月に3月後半~10月後半、8月に10月後半~3月後半の売出しを行なっています。
2016年上期の売出しは1月27日9時30分を予定しているようです(変更の可能性有) 飛行機予約を安く行なうには上記の売出し日迄に予定を決めて、売出しと同時に予約をする!・・これしかありません。
このタイミングで予約ができなかった場合は搭乗日が近づくほど安い航空券がなくなってきます。
旅割がない場合や、日時が変更になる可能性がある場合は株主優待割引運賃(株主優待券込の料金で
販売しています)が安くて便利です。
この割引は普通席に空席があればいつでもご利用いただけたのですが、2016年6月以降、お盆やお正月その他小連休には販売席数を制限するとの発表がありましたのでお早目にご予約される事をおすすめいたします。
株主優待割引運賃の発売は出発の2ケ月前の朝9時30分からになります。



飛行機予約のテクニック

普通席通常運賃と株主優待割引運賃は搭乗日の2ヶ月前から売出しが開始されますが、例外もあります。
例えば8月10日に羽田→札幌、8月15日に札幌→羽田を予約したい場合、
6月10日に8月10日分はもちろんですが、8月15日分も一緒に予約を取る事ができます。
これには条件があって往路が旅割で復路が株主優待割引といったような組み合わせができません。
往路も復路も株主優待割引の場合は復路が2ケ月前になっていなくても、往路と一緒に予約する事ができるのです。株主優待割引を2か月以上前から受け付けている旅行会社の予約システムはないので、この予約方法をご存じない方も多いと思いますが、ご利用される場合は直接お電話をいただくか、トップページ右上の問合せからメールを送って下さい。
販売席数が制限される事になったので既に残席が無くなっている事もありますが、
普通に予約するより、取れる確率は高くなります。

サービス比較

運賃一覧表

法人窓口

団体旅行・グループ旅行

お客様の声

お気に入りに登録

モバイルサイトは
こちらのQRコードを
ご利用ください。

QR code